MSV-R ザク編

「MSV-R ザク編」です(グフも載ってますが)
コミックサイズでお手頃価格なんで良いです 「連邦編」も持ってます

内容は・・・ 
ん~なんとなく蛇足感が 「連邦編」と比べてカラバリ専用機率高い
連邦の方は元々専用機ってのが無かったからかもしれんけど
MSV-R ザク編
ノリス専用旧ザクとかガトー専用06Rとか設定の隙間を埋めすぎると
妄想する余地が無くなるだけなんじゃないかなー

リトル・ドップ(コアファイター風ドップ)が合体するグフ複合実験型や
グフ戦術強行型はゲテモノ好きなんで◎
スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

やっと買えた

月刊モデルグラフィックス2013年03月号

例会でMGνガンダムの作例いいよ~って聞いたので探していたんですが
探すとどこも売ってなくて困ってました(例会帰りにHR寄ればよかった)
例のガルパン効果ですかね?

そしたら自宅から一番近い書店で売ってた・・・
MG誌2013年03月号
新しいMGνガンダム欲しくなりましたがフィンファンネル×6は苦行
ダブルフィンファンネル状態は考えただけでも・・・

戦車道選手権の募集要項漠然としすぎだな

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

デストリア級航宙重巡洋艦 完成

ガミラス艦セットのもう一隻、デストリア級です
私がガミラス艦で思い浮かべるのはこっちの方です(メカコレであるし)

デストリア級は艦首開口部は何もしなくても前から差し込めます
なので艦首はA4の濃い色で指定されている部分を切り取るだけです
デストリア級 製作01

艦尾はA7、A8の後端を削ります、A1、A2はB2、B7でしっかりと
挟みこまれるので接着の必要もありません
デストリア級 製作02

完成したのがこちら
艦首開口部はこちらもデカール貼りに失敗して塗装
船体の緑は以前トランペッターKV1に塗った緑に白と黄色を足したもの
デストリア級01

横から
私にはウルトラマンの怪獣ガヴァドンaに見えるのですが・・・
(白く塗れば好かったか?)
デストリア級02

後ろから
デストリア級03

ケルカピア級と一緒に
デストリア級+ケルカピア級

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

ケルカピア級 完成

ケルカピア級航宙高速巡洋艦 完成です
ゆるゆる2月例会の段階で完成してたのですが・・・

デストリア級を指定の緑で塗るつもりだったので2隻共同じ色で塗るのは
面白くないので青で塗りました
ケルカピア級 01

青は悩んだ時のガンダムカラー頼みで連邦ハイザックのブルー10+白
艦首開口部はデカール貼るのに失敗したので(汗)黄色と黄橙色で
ケルカピア級 02

魚っぽい形だったから鮫みたいに船体下面は白でも良かったかも
ケルカピア級 03
ロボット系と違って可動部分も砲塔ぐらいなんでアッサリ完成しました

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

ケルカピア級航宙高速巡洋艦 製作

新しいアニメのヤマトのガミラス艦のキット
デストリア級とケルカピア級の2種セットになっています

双方ポイントは艦首両舷開口部(なんの機能があるんだ?)だと思います
マスキングすればいいのですが失敗する可能性もあるし後ハメできれば
それに越したことはないので後ハメに挑戦してみました
ガミラス艦セット1

艦体の方はF3、F4のピンを切り飛ばせば前後の後ハメできます
画像では受けの方も加工していますが艦橋と艦底のパーツでガッチリと
挟んで押さえるので必要無し(やってから気付いた・・・)
ケルカピア級製作01

本題の艦首の後ハメに
F10、F11の中をF7を固定する凹を少し残して
それ以外のピン、補強部分などをキレイに取り除きます
ケルカピア級製作02

下側からF7を通すためにF1で隠れる部分を大きく切欠きます
F7も艦首の衝角(?)部分を切り取り、E5、E6を後ろから
差し込めるように接続部分の後端を取り除いておきます
ケルカピア級製作03

加工しておいたF7にE3、E4をつけてから切り欠いた穴からいれて
F10、F11に残しておいた凹に固定
ケルカピア級製作04

そしてE5、E6を穴から差し込めば艦首開口部の後ハメは完了です
ケルカピア級製作05

艦底を組み上げれば穴は完全に隠せます
ケルカピア級製作06

艦体後部両側面にある吸入口(?)は艦橋F6で隠れる部分に穴を開けて
D7をスライスして入れればOK
ケルカピア級製作07
これでケルカピア級の後ハメ作業は終了です

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

ゆるゆる2月例会に参加

南地区センターでの「新潟ゆるゆるもけいクラブ」さんの定例会に参加
昨年の2月の例会は雪がかなりあったと記憶してたのですが今年は
(新潟市内は)雪も無く楽々行けました

次回から参加希望という団体さんも見学に来られて超満員の大盛況
集まった力作はこちら
20130203例会01

20130203例会02

20130203例会03
コピックでのスミ入れを教えてもらいました~
塗料皿とか道具を用意しなくていいので楽で◎

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

プロフィール

ダイサコ

Author:ダイサコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード