シャドウ・ストーカー

「シャドウ・ストーカー」 
ジェフリー・ディーヴァー 著   池田 真紀子 訳   文藝春秋

新刊発売しているのは知っていたのですがファッティー製作の為に
ガマンしてたのを早速購入して読了

ディーヴァーなんで作家買い、今回はキャサリン・ダンスのシリーズ
相変わらずの分厚さ、2段組みで読み応えありました
シャドウ・ストーカー
タイトル見て分かるようにカントリー歌手がストーカーに狙われて・・・
みたいなストーリーです(ざっくり過ぎ?)
ディーヴァーなんでどんでん返しあります(もはやお約束?)

途中ダンスの要請を受けてライム登場(笑) いきなりライムシリーズで
おなじみの証拠物件一覧のページになって爆笑しましたよ

巻末の訳者あとがきでアメリカではライムシリーズや新主人公の新刊が
発売されていると書いてあって今から楽しみです
個人的には元FBI文書検査士のキンケイド・パーカーの新作お願いしたい

もう一度ボーン・コレクターから読み返そうかな~
でもフィギュアとか作らんとならんし時間が無いか・・・
スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

comment

Secret

No title

おおお、外国の小説も読むのですね。
すげー!

私が読んだ外国の小説は「かもめのジョナサン」と「老人と海」くらいのような。

しかし、本は面白いですね。

でも、あんまり読むと、ホントプラモの時間がなくなります。

No title

>>ブースカさん
ミステリーは海外作家メインで読んでますね
それに日本人作家を何人か、って感じです

まぁ今一番読んでいるのはフランス書院(爆)なのですが
プロフィール

ダイサコ

Author:ダイサコ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード